カフェバイトの面接

カフェバイトの面接

いよいよカフェバイトのための面接です。どんなことが訊かれるのか、緊張しない人はいないですよね。でも人間、初めて会う人にはとにかく「笑顔」です。カッコつける必要はありませんので、誠心誠意の笑顔で「はじめまして、よろしくお願いします」の挨拶からしっかり始めましょう。

 

履歴書を持参するように言われることが多いと思いますので、まずはきちんと挨拶をしてからすぐに相手に渡せるように、手元に持っておくのがスマートですね。履歴書は丁寧な字ですべての項目をきちんと埋めることが大事です。

 

アルバイトだからと書類を重要視しない人は絶対にNGです。履歴書は自分の分身と思ってしっかり書かないと、相手はとても細かい部分まで見ています。特に該当する内容がない場合には、該当なしといった一言をきちんと記入しておくことも大事です。空欄のままでは書き忘れなのか、あまりやる気がないのか、担当者が不審に思ってしまいますよ。

 

あとは質問に対してよく考えて、はっきりと受け応えすることが大事です。

 

内容よりも受け応えの仕方を見ていることが多いからですね。ただカフェバイトで重要なのは、その店を利用したことがあるということです。飲食業界ではよくありますが、行ったこともない店のアルバイトに応募するのはいけません。

 

店に来たことがあるか、どれくらい利用しているか、どんなメニューが好きか、何か気付いた点はあるかなどの店に関する質問には、嘘はつかず誠心誠意応えましょう。これは重要なポイントです。